根本篤志 作品展 「夕空と星」


EXHIBITION

・展示概要

小さな頃、天体観測でどこかの山にみんなと一緒に星を見に行った。とても寒くて何枚も着込んで、宿泊所の近くの原っぱで望遠鏡を覗きながら星雲を見た。
けれどずっと望遠鏡を覗いているのは疲れてしまって、結局望遠鏡を覗き込むのはやめて、目の前に広がるお椀のように湾曲した星の海をみんなでずっと眺めていた。

昔から空をよく見上げていた。
実家にいた時はいつもベランダから空を眺めていた。団地を反響してどこかで遊んでいる声や部活動の声が聞こえてくる。その声を聞きながら空を撮っていた。
今日見上げた夕空の光の中には、ぽつりと強く輝く星があった。
それは小さな頃に母に教えてもらった星で、ふと気づけばそこにいる。

パソコンの事で困ったことがあると祖父は大きな声で階下から私を呼んだ。耳の遠い祖父は声が大きく、よく通る。一階に下りて行くと、しかめ面でパソコンとにらめっこをしている祖父がいて、そんな祖父に教えるのは骨が折れたが、丹念にメモを取りながら祖父は私の説明をしっかり聞いてくれていた。
祖父のお見舞いに行った病院の窓から見える夕空を携帯のカメラで撮った。
今でもたまに、夕空の下をひとりで歩いていると、どこからかふと祖父の呼ぶ声が聞こえる気がする。

繰り返す毎日の中で、たった一度きりの一瞬のその日の記憶が永遠になればいい。

今日は、あの星を見ることが出来るだろうか。
今日の夕空はどういう表情だろうか。
この日々を、あの日々を、ずっと覚えていられるだろうか。

・HP
http://atsushinemo.tumblr.com/

略歴
1987年 東京都生まれ
2011年 法政大学文学部日本文学科(文芸創作・中沢けい昼ゼミ)卒
2015年 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻 卒
2015年~ 東京藝術大学大学院美術研究科 修士課程 絵画専攻 版画第一研究室 在籍

展示
2011年
「取手アートパス2011」@東京藝術大学取手校地
2012年
「 藝祭『eat! eat! art!』」@東京藝術大学
「その人までの遠近法 ―28組の二人展―」@東京藝術大学
2013年
「藝祭『眩暈するくらい』」@ 東京藝術大学
「ed.99」 東京藝術大学 版画第一研究室 リトグラフ・銅版画展 @望月定子美術館
「『想版』 東京藝術大学 絵画科油画専攻版画展示」 @東京藝術大学
2014年
「東京藝術大学 油画専攻3年生展覧会『Ping Pong !』」@3331 Arts Chiyoda
「mirage~逃げ水の追い方~」@METAL ART MUSEUM HIKARINOTANI
「藝祭『電撃ハイタッチ』」 @東京藝術大学
「第39回全国大学版画展」@町田市立国際版画美術館
2015年
「Yes!Future!-油画専攻学部4年学内展-」 @東京藝術大学
「第63回東京藝術大学卒業・修了作品展」 @東京都美術館
「『ZURETA』Print Exchange Exhibition」 @東京藝術大学
「第4回 FEI PRINT AWARD 入選作品展」@Fei Art Museum Yokohama
「第83回 日本版画協会版画展」@東京都美術館
「LOOP Art Hospitality」@東京都済生会向島病院
「俵賞展」@東京藝術大学
「第40回全国大学版画展」@町田市立国際版画美術館
「December Tune それぞれのかたち」 @Gallery工房親

その他
2015年 神山財団芸術支援プログラム奨学第2期生
2015年 FEI PRINT AWORD 入選
2015年 第83回日本版画協会版画展 入選



 

 


ご予約・お問い合わせ

Café & Bar Adustam (アダスタム)
06-6121-5559
06-6121-5556
Info-ad@adustam-noh.jp